この20年インターネットの発展を振り返ってみて、

akochan.net 
私が社会人になった頃、1975年~はEメールもない時代で、国内外とも電報より安くて速いのは「テレックス」という時代でした。
1997年にWindows95 ノートPC、主人のおさがりをもらって初めてパソコンに興味を持った時、まさか私がこんなにパソコンにめり込むとは想像もしなかった。

ワープロも利用した経験がないまま、書店でwindows95 という本を購入した。
インターネットもまだダイアルアップ時代で、電話回線を利用しての不自由なものでした。
幸いなことに1970年代の学生時代は語学を学びましたので、英文タイプライターはブラインドタッチで可能でしたからキーボードへの壁は全くなかった。
最初はWord ・Excel ・メールとインターネットで、ハイホー1か月3時間500円というお粗末な環境でした。
1999年より東京電話を利用した常時接続の環境になり、2000年からタイタス(旧JCOM)ケーブル環境となりました。それから16年間JCOM回線で、カスタマサポートには本当にお世話になりました。
2016年6月よりauひかりに乗り換えて現在に至ります。

2001年より真黒なラブラドールレトリバー種犬の「メグ」を飼うことになり写真を撮り始め、「黒」という写真の色の表現の難しさから、RGB とYMCK のちがいや、各社プリンターの色、インクの色の違いに苦労して、「黒」から自然の空の「青」、森の「緑」、「水の色」の違い、また黒ラブメグの画像の加工からホームページに発展しました。
最初はソフトを利用してビジュアル的に作成していましたが、思ったように微調整がうまくいかずにかえって大変なので、HTML を利用するようになり,HTML/CSSから動くものFlash やフォーム作成など、PHP・mySQLなどにも興味が発展していきました。
2003年頃から6年間ほど地域でのボランティアで公民館のホームページを作成したりしていました。

プログラミングの楽しみは、人間と違って嘘をつかない「正直」な反応でした。
HTMLをコーディングしていても「.」ドット一つ違っただけでもきれいに反映しない、かならず自分に間違いがあるということで、反映した時のうれしさの感激!その繰り返しでした。
平行して必要に迫られるのは画像の加工ですが、現在はAdobeCC をアカデミー契約で勉強しながら利用しています。また、Adobe はすべてチュートリアルが自由に利用可能です。ありがたいことですが、なかなかうまく動きません。マイペースで利用しています。
2009年より輸入の業者様よりご提案をいただき独立して現在に至ります。
輸入関係が主なお仕事でしたが、ひそかに2013年ころより海外への越境ECをEC-CUBE にて試みておりましたが、今回ご提案いただいたのは日本製の商品をインドネシア・タイ・インド・オーストラリア・アメリカ・カナダなど17か国への海外通販のモールへ出店することになりました。




コメント

非公開コメント

プロフィール

akochan

日々の生活から旅行やグルメなど好きなこと徒然なるままに書いています。

みんなのIT同好会 管理人

最新情報